2011年09月03日

宇多津特産古代米の炭酸酒、仏へ輸出

宇多津特産 古代米の炭酸酒、仏へ輸出

?四国新聞 - 2011年8月15日... 米生産組合(蛭子一組合長)が原料を提供し、酒造会社の勇心酒造(綾川町、徳山孝社長)が開発。2009年に発売した「リセノワール」の発泡タイプで、フルーティーな味わいと鮮やかな赤い色に加え、古代米の成分で美容や健康に効果が高いという。 ...



知らないと損する「一年中ナイスバディを保つ」方法2つ

?IBTimes - 3 日前冷えは万病の元と言いますが、健康はもちろん美容にも冷えは悪影響です。冷たい飲み物やなど飲みすぎたりすると、代謝が下がってしまい痩せにくい体になってしまいます。適度な運動を行ったり、お風呂に入って体を温めたりして代謝を上げましょう。 ...



ビューティーフードプログラム

?読売新聞 - 7 時間前産婦人科、美容皮膚科が専門の椎名邦彦院長から結果の説明を受けました。 「クリニックを訪れる若い女性たちの中には偏食が多く、 ... の一種)という成分がおなかの中で腸内細菌の働きによりエクオールに変わり、女性の健康に役立つパワーを発揮します。 ...読売新聞



グッスミン 
posted by cosme7 at 00:45 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。